飲みやすい青汁の美肌効果

ヒアルロン酸とグルコサミンを配合

ヒアルロン酸|飲みやすい青汁

化粧水やサプリメントに多く使われ美容の代名詞とも言われているヒアルロン酸。人気の秘密は脅威の保湿力です。特に寒い冬場などで肌のトラブルとして一番気になってくることが「乾燥」です。そこで大活躍してくれるのがヒアルロン酸です。
ヒアルロン酸は1グラムで6ミリリットル(6000倍)もの水分を保持できる性質をもっています。高純度のヒアルロン酸をたっぷり配合した青汁畑ならアナタの人生のハリツヤを保ち潤いを与えます。

ヒアルロン酸|飲みやすい青汁

カラダの中で皮膚や筋肉、軟骨を構成する主成分になっていて細胞と細胞同士をつなぎ合わせてくれる人間にとって大切な成分です。体内に吸収しにくいヒアルロン酸を錠剤ではなくあえて粉末にし、青汁に配合することによって水分と同時に体内へ摂りこむのでカラダに吸収しやすくなっています。乾燥の過程でもある老化は加齢とともに体内の水分が減少し花や木などの植物と同じように枯れていってしまいます。
わかりやすく例えると、ドライフラワーを思い浮かべてみてください。畑や鉢植えにされている花とは違い、色の鮮やかさもなくなってしまい、じっくり花びらをみてみると細かなシワやひび割れが見てとれます。人間のお肌がこうもなってしまうと大変です。今からでも遅くはありませんよ。日々の積み重ねが明るい笑顔をつくりだしてくれます。

グルコサミン|飲みやすい青汁

元気に歩き続ける人生を。グルコサミンは軟骨を構成する成分で、年齢とともに減少してしまいます。そのうえ普段も食事では十分な量を摂取できません。そのため、サプリメントなどで補う必要があります。粉末では苦味が強く飲用が困難でしたが青汁畑は成分そのままに苦味だけを取り除いていますので、大変飲みやすく、続けやすい青汁になっています。
軟骨成分 グルコサミン配合。日常の動作をスムーズにおこなうための"クッション"の役割を果たす軟骨成分は外部から摂取する必要があります。グルコサミンは食物にごく微量しか含まれていません。一日の摂取量の目安は1500ミリグラム以上と言われていますが、この量を食べ物だけで補うことはとても大変です。そんなときに青汁畑をご活用ください!
グルコサミンを摂取してから、早い人で1~2週間、平均で2~3ヶ月で「痛みがやわらいだ」とか「歩きやすくなった」という効果が表れるといいます。年齢を重ねるとどうしてもでてくる関節の痛みを、ほんの少しでも和らげて楽しい毎日をおくれることをサポートしてくれます。
おすすめの記事