青汁畑の意外な栄養効果

青汁畑 栄養効果

飲みやすい青汁の意外な栄養効果とは?

皆さんは、青汁を飲む人にどんなイメージがありますか?パッと思いつくのは、こんな人たちではないでしょうか。
  • ・ダイエットをしたい人
  • ・肌を健康に保ち、美しくしたい人
  • ・偏った食生活をしていて、栄養不足を改善したい人
実際、青汁はこれらの要求を満たしてくれます。青汁畑に含まれるビタミンCや食物繊維には美肌効果やダイエット効果がありますし、日頃の食生活で不足する栄養素を補うのに適しています。他にも意外な栄養効果がたくさんあります。今回は、青汁畑の意外な栄養効果についてご説明いたします。

青汁畑を上手に取り入れて貧血改善

忙しい毎日を送る現代人は、ついつい食事がおろそかになり、慢性的な野菜不足になる人が多く見られます。野菜不足が引き起こす体調不良は、便秘や肥満、老化などから、高血圧や糖尿病といった重大な病気につながるリスクもあります。そこで、貧血を改善したいと考えている方におすすめしたいのが、飲みやすい青汁と評判の青汁畑です。

成果を着実に上げていくためには飲みやすいことが大切なポイント

一方、貧血は女性の病気と思いがちですが、最近では男性にも貧血の人が増えています。男性の場合は、鉄欠乏性貧血の他に、胃・十二指腸潰瘍や胃がん、大腸がんなどの重大な病気の可能性があり、それらの病気によって体内で出血が起こると貧血を引き起こします。男性の場合は、そのような隠れ貧血にも注意が必要になります。隠れ貧血も、その原因は不規則な食生活による野菜不足があげられます。男性の方にも、飲みやすい青汁の青汁畑で貧血改善や食生活の改善に取り組んで欲しいと思います。

青汁畑には鉄分以外にも有効成分が配合

鉄分の生成に関わる成分としてビタミンCやビタミンB6、ビタミンB12、葉酸なども貧血改善に効果のある栄養成分になります。ビタミンCには鉄分の吸収を促進する働きがあり、鉄分と合わせて摂ると貧血改善の効果がアップしていきます。

体内生成できないビタミンCがたっぷり

飲みやすいと評判の青汁畑には、体内で生成することのできないビタミンCがたっぷりと配合されています。貧血改善に導いてくれる青汁の栄養成分は、青汁畑の中にたっぷり含まれています。貧血改善のコツは「栄養バランス」と言われており、鉄分を多く含んだ食品ばかりが注目されがちですが、さまざまな食品からビタミンCや葉酸なども摂取しなければなりません。貧血に悩まされている方は、青汁畑のお得な1箱単品コースから始めてみてはいかがでしょうか。

美容面の貧血予防に青汁畑

貧血になる男女の割合は、女性が9割と圧倒的に多く、特に若い女性は5人に1人の割合で貧血の悩みを抱えています。貧血になると様々な体調不良が起こりますが、美容の面でも貧血の症状が出てきます。
  • ・顔が青白くなる
  • ・肌がかさつく
  • ・荒れる
  • ・爪がわれやすい
  • ・抜け毛が増える
貧血改善で大切なことは食生活の見直しです。毎日の食生活で鉄分を多く含んだ緑黄色野菜やレバーなど摂り入れることも一つの方法ですが、大切なポイントは”続ける”ことです。三日坊主で終わってしまっては貧血改善に繋がっていきません。そこで、緑黄色野菜をたっぷりしぼったジュースの様な感覚で飲むことができる青汁畑を食生活に摂り入れることをおすすめします。

野菜成分の他、ヒアルロン酸・グルコサミンも配合

水に溶けやすい顆粒タイプの青汁畑には、野菜不足解消をサポートしてくれる栄養成分をはじめ、保湿成分として人気のヒアルロン酸やグルコサミンなどの美容成分や健康成分が青汁畑1本にギュッと濃縮されています。貧血気味で毎日大変な人には、朝食に1杯、顆粒タイプで飲みやすい青汁畑がおすすめです。

夏バテ予防に青汁畑

夏は暑いとどうしても食欲が落ちて栄養が偏り気味。冷たい麺類や適当なもので簡単に食事を済ませてばかりいるとバランスの取れた栄養を補給できず、夏バテを招いてしまう可能性大です。そんな食欲のない時期でも青汁畑があれば安心。野菜成分だけでなく青汁としては意外な栄養効果の美容成分・運動成分が配合されているので夏バテの原因となる栄養不足を助けてくれ、健康・美容・運動面をサポートしてくれます。

風邪予防に青汁畑

風邪に対する免疫力を高めるために必要な栄養素はいくつかあります。ビタミンCは免疫力を高めるのに欠かせません。ビタミンCがインターフェロンという免疫物質を増加させたり、コラーゲンを生成してくれるのです。コラーゲンは、細胞同士を結合するタンパク質です。したがって、もしコラーゲンが生成されなくなれば、肌や粘膜に悪影響を与えます。そのまま状態が悪化すると、細胞同士の結合が非常にもろくなってしまうため、出血したり、ケガの治癒が遅くなったりします。コラーゲンが不足し、粘膜がダメージを受けると風邪にもかかりやすくなります。

ビタミンCを効率的に摂取

つまり、ビタミンCを摂取しなければ風邪をひきやすくなってしまうのです。なおかつ、風邪をひいたときにビタミンCは大量に消費されるので、余計不足する可能性もあります。風邪をひく前もひいてしまったときも、こまめにビタミンCを摂取することが大事なのです。青汁畑には、風邪予防効果に期待できるビタミンCがたっぷり含まれています。
人間はビタミンCを体内で生成することができません。ですから、野菜や果物などからビタミンCを積極的に摂取しなければなりません。とはいえ、野菜や果物を毎日調理して意識的にビタミンCを摂取するというのは手間もお金もかかります。青汁畑なら、風邪予防効果が期待できるビタミンCを効率的に摂取できます。

青汁畑に含まれる食物繊維で腸内環境もキレイにしよう

風邪予防効果に期待できる栄養成分は、ビタミンCだけではありません。青汁畑の意外な栄養効果には、食物繊維も関係しています。風邪を予防するためには、腸内環境を整えることが非常に大切です。腸内環境が正常であれば、免疫力も高まるのです。
食物繊維は腸内環境を整える働きをしてくれます。腸の中で体に不必要なものや有害なものを絡めとって便となり、体の外へ排出します。よく食物繊維を大量にとると、便秘が解消されるというのはこのような理由です。腸内の不要物や有害物質が一掃されると、免疫細胞が活性化されます。つまり、免疫力が高まり、風邪をひきにくくなるというわけです

むくみ対策に青汁畑

最近多くの方の健康の悩みの一つに顔や手足のむくみがあります。
むくみやすい方にとってその悩みはとても深刻なもの。女性は特に多い悩みの一つでもあります。手足のむくみなんて青汁を飲んだって良くならないでしょうとお考えの方、意外や意外。青汁畑の中にはむくみ対策に役立つ成分がたくさん配合されています。

明日葉の成分カルコン

注目の栄養成分が明日葉に含まれているカルコンです。明日葉には食物繊維やビタミン、カロテンなど多くの栄養が含まれていますが、むくみ対策に期待の栄養成分として、明日葉特有の「カルコン」という成分が含まれています。
カルコンって何?と聞いたことの無いという方の方が多いと思いますが、カルコンは明日葉にしかないと言われる青汁としては意外な栄養効果期待の成分。高い抗酸化作用のあるポリフェノールのほか、水分の代謝をスムーズにしてくれます。むくみ対策にはこの明日葉のカルコンは最適。血管を広げ水分代謝を良くし、むくみ対策・解消に役立ちます。なかなか気軽に摂取できない明日葉をはじめとした葉野菜の栄養成分を美味しく摂取しながらお手軽にむくみ対策が出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

5 × five =