青汁 効果 肌

肌の調子は、毎日の体調の変化を映し出します。少し寝不足が続いたり、濃い味のものを食べたりした翌日には、鏡を見るのが怖くなるときもありますよね。Tゾーンや小鼻の周りなど、にきびの出やすい所だけでなく、髪の生え際や頭皮、うなじから肩、背中にかけてのエリアも気になります。露出の多い所の状態ばかりで困りますね。効果的で、すぐに効く方法はないものでしょうか。
ビタミンの中には肌を整える機能をもつものがあり、手軽に始められる対策としてお勧めです。青汁はビタミン豊富な食品です。その成分の中には、肌の調子を直接整えるものもあれば、生活習慣に働きかけることで間接的に効果を示すものもあります。青汁を続けることで、肌の色合いや張り、つやに変化が現れることに気がつくはずです。毎日の習慣にして、肌荒れを起こしにくい肌を作りましょう。

にきびや肌のカサつきに効果のある成分

まずはビタミンA。ビタミンAは表皮にある皮脂腺(皮脂を出すところ)や汗腺(汗を出すところ)の働きを高める作用があります。皮脂や汗が過不足なく分泌されるのを助けることで、肌のうるおいを保ちます。次はビタミンC。ビタミンCは抗酸化効果があり、にきびへの色素の沈着を防ぐ機能があります。
また、肌の張りのもととなっているコラーゲンの生成を助けます。皮膚の細胞の入れ替わりを助けるビタミンB2や、タンパク質や脂質の代謝を促すビタミンB6も、肌の健康管理には効果的です。口内炎にも有効なのが嬉しいですね。最後はビタミンE。ビタミンEは肌の血行を良くして、血色のよい健康的な色合いにします。また、細胞のすみずみまで栄養が運ばれるのを助けます。これだけのビタミンをサプリメントで取るのは面倒ですが、マルチビタミン食品である青汁には、これらが全部含まれています。お肌のへの効果を欲張りたい人には、もってこいの食品です。

日焼け(シミ・そばかす)に効果のある成分

日差しの強い季節は、日焼けによる肌のトラブルも心配の種です。比較的直りやすいにきびや肌のカサつきに比べると、シミやソバカスは長引きやすく、手ごわい印象です。日焼け止めを塗るだけではなく、毎日の食事からできる防止方法はないものでしょうか。
にきびに効果のあるビタミンの例として、ビタミンCやB2、Eを挙げました。これらはシミやソバカスの防止にも有効です。特に抗酸化剤であるビタミンCは、積極的に摂取したいところです。ビタミンCは紫外線の毒性から細胞を守り、メラニンの生成を抑えます。一緒にビタミンEを取ると、相乗効果が狙えます。これらに加えて、βカロテンとポリフェノールも日焼けトラブルには有効です。βカロテンはビタミンCと同様に抗酸化剤であり、体内ではビタミンAと同じ働きをする、便利な栄養成分です。ポリフェノールも抗酸化剤の一種で、日焼けによる肌のダメージを強力に抑えてくれます。
ここで紹介したビタミンの多くは、残念ながら尿として体の外に排出されやすい(効果が持続しにくい)性質を持ちます。ですから、日焼け予防として活用するには、毎日お出かけ前に摂るのがお勧めです。毎朝の青汁習慣は、この点でも合理的ですね。

毎日のお通じの改善

ここまで紹介してきた肌への直接的な効果のほかにも、青汁には肌の調子を整える効果があります。それは生活習慣への働きかけです。不規則な生活習慣は、交感神経と副交感神経のバランスを乱して皮脂や汗の分泌の不調を招くとともに、皮膚の新陳代謝や血行を悪くさせます。生活習慣を改善して、健康的な肌を作りましょう。具体的には、どうすればよいのでしょうか。ここでは、毎日のお通じや、睡眠の状態、ストレスの有無に注目します。
毎日のお通じを改善するには、青汁は最適な食品です。豊富な食物繊維は、腸を刺激して、運動を活発にさせます。特に、青汁に含まれている水に溶けやすい食物繊維(水溶性食物繊維)は、善玉腸内細菌を増やす働きが強く、あわせて便を柔らかくしてくれます。便秘が肌荒れの原因であるのは良く知られていますね。便秘もお肌のトラブルも改善できる青汁習慣は、忙しい私たちにはかなりお得です。

睡眠の改善

睡眠不足もまた、肌へ悪影響を与えます。睡眠不足の原因はさまざまですが「胃腸の疲れ・消化不良」もその一つです。胃もたれやおなかの張りがあると深い睡眠がとりづらく、朝起きたときのスッキリ感が得られません。栄養成分が豊富な青汁は体のエネルギー代謝を活発化させます。すると胃腸の消化機能が良くなるとともに、上に述べたように腸の機能も改善します。睡眠不足の原因を一つ取り除くことで、肌のトラブルの解消にもつながるのです。

規則正しい生活でストレスを解消

健康のためとはいえ、何かの努力を毎日続けるのは大変ですよね。たとえ小さくても良いから、前向きに進んでいるという変化があると励みになります。その点で青汁は、手軽でありながら効果が見えやすい、お勧めの食習慣です。毎朝のおいしい習慣は、すぐ肌の調子の変化に現れます。
肌にトラブルが現れやすいということは、裏返すと、改善結果も見えやすいということでもあるのです。嬉しいおまけとして、お通じや睡眠なども改善します。これらは、私たちの健康への努力を、強く後押しします。結果が見えるから、続けられる。そこで生まれた規則正しい生活習慣は、毎日の生活のストレスを軽くし、結果として肌の健康にもつながります。
肌は、体と生活を取り巻くあらゆることから影響を受けやすい性質があります。肌の調子を整えて明るく楽しい毎日を送るために、たくさんの効果を一つに備えた青汁は、とても効率のよい手段であると言えるでしょう。
北海道の飲みやすい青汁 北海道の飲みやすい青汁 飲みやすい青汁
おすすめの記事