ペンネーム:morimori15

青汁って、正直苦くて飲みにくいイメージがありませんか? 実は私もそのイメージで、健康に良いのは知っていたので飲んでみたいと思いつつ、今まで飲まず嫌いで避けてきました。

ですが、青汁畑と出会ってからそのイメージが変わりました!

まず、パッケージが黄色でいかにも健康食品!という感じではなく若い人でも手に取りやすいパッケージです。   北海道で生産されていて、「北海道の青汁畑の自然の恵み」と大きく書かれています。   なんとなく北海道と見ると、美味しそうなイメージが膨らんできますよね。   正直、青汁というと苦いイメージだったのですが飲んでみるとそのイメージが覆されました!  

素材そのものの甘みが感じられ、すごく飲みやすい青汁でした

抹茶・緑茶風味なので、飲みやすさに優れています。   普段から飲み慣れた風味なので、毎日飲んでも違和感がないですよ♪   粉末を溶かして飲むので、簡単で誰でもすぐに作れます。   さらに、1回の量が青汁畑1包とお水100ccなんです!   量が少なめなので、手軽に飲めるところもお気に入りです。   水に溶かすのもいいですが、私は牛乳に溶かして飲むとより甘みが際立つので好きでした。シェイク感覚で飲めて、朝ごはんの際によく飲んでました!   この青汁畑は美肌を目指す成分もたっぷり入っています。   食物繊維が豊富なので、便秘に悩んでいる方の救世主になるかもしれません!

青汁成分として、4つの食物繊維たっぷりな成分が配合されています

それぞれの成分と役割はこちらです♪  

大麦若葉

 他の野菜に比べて食物繊維がとにかく豊富な野菜です。腸内細菌叢の改善と皮ふ状態の改善に役立ちます。  

明日葉

 ポリフェノールの一種で、粘膜や皮膚の健康を維持する働きがあります。  

キダチアロエ

アロエシンという成分が、メラニン生成を抑制しシミ・そばかすを予防します。  

ゴマ若葉

強いポリフェノールを含み、抗酸化作用に優れていてアンチエイジングに効果的です。  
おすすめの記事