お料理に混ぜて使いました 青汁畑口コミ

ペンネーム:森のくまさん321

体にいいという噂の青汁畑を、人生ではじめてお試ししてみました! 飲み方は簡単。青汁畑の1パックをコップに入れて、100㏄の水をそそいで混ぜるだけ。 体にいいけど苦い…いや、体にいいから苦い!みたいなイメージがあったので、ちょっと怖かったです。 なので、金曜の夕方に届いたけれど土曜の朝に飲みました。 一晩封筒を寝かせることで味に変化はあるのか?ない。だろうけど、目覚めたての体が水分を欲している状態で飲みました。

パックを開けると抹茶の香がします。あれ、おいしそうかも?

そう思いながらもやっぱり怖かったので、100㏄のところ、120㏄の水に溶いて飲みました(こら~!)。   ごくり……  

おいしい!  

びっくりしました。   ほんのり甘くてお茶みたいな味で、苦みをまったく感じません。   むしろちょっと薄い。もっと濃く飲みたいくらい。   あ、水が20㏄多かった!やっぱり規定量の100㏄で作るのがベストのようです。   抹茶ドリンクに野菜の風味を加えたような飲みごこちで、するっと飲めてしまいます。   クセもなくほんのり甘く、毎朝飲みたい味です。

長年の野望…青汁パン!

当初のビビりようから、なぜこんな人がサンプル応募に!?と思われたことでしょう。じつは、私には長年の野望がありました。   それは、お手軽に緑色のパンを作ること!   私の趣味はパン作りなので、毎日のようにパンを焼いています。   いろいろなパンを焼きますが、子供たちに特に人気なのは色が変わっているパンです。   カボチャを練りこんだ黄色いパンや、紫芋を練りこんだ紫パンなど、カラフルな見た目にとても惹かれるようなのです。   緑色のパンももちろん作るのですが、これが大変!   小松菜やほうれん草など、緑色の葉物をゆでてやわらかくしてから、ミキサーにかけてジュース状にして練りこみます。   ゆでるのも手間だしミキサーを洗うのも面倒で、なかなかの大仕事になっています。  

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。