手軽に飲める青汁。続けて飲みたい青汁 青汁畑口コミ

DSC_3320

ペンネーム:30代 男性

普段は単身赴任で、外食も多く栄養バランスも偏った食事をしていることから、青汁を飲み始めるようになりました。   20代の頃は節約のために、普段の食事は牛丼やファストフードで済ませることも多かったのですが、30歳をすぎると食事には気を使いたくなってきますよね。自分なりに工夫して、外食でもできるだけ野菜の入っているメニューを選んだり、自炊でもサラダや副菜を足してみたり。そういう身体のためになる食事を習慣化しようと色々と試してみました。   ですが、習慣というのは簡単には身につかないないものです(笑)   仕事が忙しくて自炊をする時間がとれなかったり、隙間の時間に食事をとってすぐ仕事に戻る…。   日々いそがしく働いていると、気がついたら以前の食習慣に戻っていました。   また出張も多く、地方に行くとどうしてもお酒の席が続いてしまい、出張が終わる頃にはクタクタということも。年齢を重ねるごとに増えて来ましたので、これはなんとかしなくてはという思いが日毎に強まっていました。   以前の失敗から、いきなり食習慣をガラッと変えることは難しいと感じたので、とりあえず手軽に飲める青汁を買ってみることに。最初はネット通販のタイムセールで安くなったものを買って飲んでいました。  

我々の世代だと、青汁のイメージは『まずーい!もう一杯!』これに尽きると思います

ですので、青汁が最初から美味しいものだというイメージはありませんでした。実際にネット通販で適当に買った青汁を飲んでみても、美味しいのかマズイのか分からない(笑)   でも、なにもしないよりはマシかなと思いそのまま飲み続けていると、その手軽さから青汁を飲むことが習慣になっていました。やはり、

習慣というのは手軽なところからコツコツ変えていく

のが定石ですね。   そうやって飲み続けているうちに、最初に購入した青汁のストックがなくなったタイミングで、進風株式会社さんの『北海道の青汁畑 自然の恵み』に出会ったのです。  

気になる味

いくらマズイが代名詞の青汁とはいえ、味は気になりますよね。青汁なんて大体どれも同じような味なんだろうと思っていたのですが、飲んでびっくり。製品ごとに結構味の違いがあるんですね。   進風株式会社さんの『北海道の青汁畑 自然の恵』は、僕が以前飲んでいたものに比べると、かなりスッキリとした味。スッキリとした中に、ほんのり甘さを感じる抹茶風味の青汁です。   以前飲んでいた青汁は決して美味しいシロモノではなかったので、水に溶かさず粉薬のように飲んでみたり、できるだけ味わって飲まないようにしていました。でも、進風株式会社さんの青汁は、水に溶かして飲んでも、全く苦にならないレベル。   これだったら、味わわないように一気に飲んだりすることなく

飲み物と同じ感覚で食事に取り入れられる

なと思いました。  

注目の栄養成分

『北海道の青汁畑 自然の恵』でいいなと思ったことがもう一つあります。それは栄養成分です。   青汁が体にいいとは思ってましたが、進風さんの『北海道の青汁畑 自然の恵』には、グルコサミン、ヒアルロン酸、コエンザイムQ10など、サプリで補うような栄養成分も入っているんですね。  
0 0 vote
Article Rating
0 ご意見・ご感想
Inline Feedbacks
View all comments