まずくない青汁|飲みやすい青汁

飲みやすい青汁

青汁畑は飲みやすさはもちろん、使用する食材や栄養にもこだわってまずくない青汁、飲みやすい青汁を意識して作られています。それでは青汁畑について気になる栄養や飲みやすさについてみていきましょう。

飲みやすさなら青汁畑で決まり

飲みやすい青汁

みなさんはどのような目的で青汁を探していらっしゃいますか?健康のため、美容や便秘解消など青汁にはさまざま効果を期待して、長く続けられるようにできるだけまずくない青汁、飲みやすい青汁を探していらっしゃると思います。
青汁というのは薬ではないので飲み続けることによって効果が持続し、気になる症状を改善していきます。毎日飲むからこそまずくない青汁、飲みやすい青汁を選びたいですよね。
そこでおすすめなのが北海道で開発された青汁畑。

厳選された青葉と成分

青汁畑はまずくない青汁、飲みやすい青汁を意識しつつ栄養価も高い青汁です。数ある成分のなかでも健康と美容の両方に効果的な8つの成分を厳選し配合してまずくない青汁、飲みやすい青汁を開発しました。
青汁畑には食材からは大麦若葉、明日葉、キダチアロエ、ゴマ若葉の4種類、成分からはヒアルロン酸、コエンザイムQ10、グルコサミン、ビタミンCの4種類、合計8つを10年という開発にかけた歳月の中で厳選しました。
青汁畑は4種の青葉を配合しているにもかかわらずまずくない青汁、それ以上に飲みやすい青汁を完成させました。

青葉へのこだわり

大麦若葉、明日葉、キダチアロエ、ゴマ若葉の4種類は市販されている青汁にもよく使用されている青葉ですが、青汁畑で使用されている大麦若葉は国内産にこだわってより栄養が豊富なものを使用してまずくない青汁、飲みやすい青汁に仕上げました。
特に大麦若葉と明日葉においては、大麦若葉は島根県産の有機JASを取得した土地で作られたもので、明日葉も有機JAS取得の未開拓地の農薬に侵されたことのない土地で青汁畑独自のオーガニック栽培された明日葉を使用することによって栄養価の高い青葉を使用しまずくない青汁、飲みやすい青汁を実現しました。
栄養価が高いと良薬口に苦しという言葉もあるようにまずくない青汁、しかも飲みやすい青汁に仕上げることは難しく感じるかもしれませんが、青汁畑は大麦若葉の特性を生かして飲みやすい青汁を実現しました。

青汁畑の効能

飲みやすい青汁

青汁畑に使用されている厳選された8種類の成分のうちヒアルロン酸、コエンザイムQ10、グルコサミン、ビタミンCの4種類は美容に効果的なことが分かりますし、青葉を使用しているので食物繊維が豊富で便秘解消や腸内環境の改善が期待できるのは分かりますが、それならほかの青汁も似たようなものですよね。そこで、青汁畑にしかない厳選してまずくない青汁、飲みやすい青汁を作るために摂り入れられた青葉の効能はどのようなものがあるのか見ていきましょう。
大麦若葉
大麦若葉を使用している青汁は香ばしいお茶のような香りがあり、他の青葉を使用している青汁に比べまずくない青汁、飲みやすい青汁になります。強力な抗酸化作用を持つSOD酵素をもっており、動脈硬化や糖尿病といった生活習慣病を未然に防ぐちからがあります。また、細胞やDNAを活性化酸素から守り、βカロテンによって免疫機能の強化もしてくれるので老化や病気の予防もできます。そのほかカルシウムや鉄を豊富に含んでいるので骨粗しょう症や冷え症、貧血といった女性に起こりやすい疾患にも対応できます。ビタミンB1は疲労回復やビタミンC の美肌効果も期待できます。
明日葉
明日葉にはカルコンと呼ばれる明日葉にしかない成分があり、抗酸化用のほか女性にうれしいセルライト解消の効果があります。明日葉はセリ科の植物で、セリ科植物に共通して含めれているクマリンはむくみ解消や抗酸化作用のほかに、抗血液凝固作用があり血栓予防に効果的です。
キダチアロエ
キダチアロエに含まれる成分の中でもアロエニン、アルボランA.Bはアロエニンは胃酸の働きを正常化して胃を健康に保つ働きがあり、アルボランA.Bには血糖値を下げる働きがあります。
ゴマ若葉
ゴマは実を食用として使用するのがメジャーですが、ゴマの若葉には豊富なポリフェノールが含まれており、このポリフェノールの抗酸化作用があり、活性酸素の除去を行ってくれるので生活習慣病やアンチエイジングに効果的です。また、カリウムも含まれており、むくみの解消に役立ちます。葉酸も豊富に含まれているので妊活中の方にもおすすめです。
このように青汁畑にしかない健康と美容の両方に対する効能を含んでいてなおかつまずくない青汁は、皆さんが探していらっしゃる期待する効果の得られる飲みやすい青汁になっています。

青汁畑の飲みやすさの秘訣

味はまずくない青汁であっても青臭く粉末を溶かして飲むタイプのものだと水に溶けにくかったり、舌触りもざらざらとして不快感を覚えてしまいます。水に溶けやすい顆粒タイプのもので飲みやすい青汁あっても苦味が強いと飲むのが億劫になってしまいますね。
青汁は飲み続けることによってその効能が発揮され、健康や美容の改善につながるのです。
そこで青汁畑はまずくない青汁でしかも飲みやすい青汁だと自信をもって言えるよう、青臭さや癖の少ない大麦若葉を使用し、緑茶や抹茶の風味をいかすことによって、飲みやすい青汁に仕上げました。飲みやすい青汁と聞くと甘みがあるものを想像しますが、青汁畑は日本人が昔から慣れ親しんだ緑茶や抹茶の風味なので食事にも合い、水分補給にも後味がスッキリします。
青汁畑の青汁は粉末ではなく顆粒タイプにすることで水に溶けやすいので特別な器具も必要なく簡単に作ることができ、のどごしも良く舌触りも気にならないまずくない青汁、飲みやすい青汁になっています。

うれしいお試しコース

北海道の青汁畑

商品の品質へのこだわりと安全性への考慮はもちろん、原料の栄養素を無駄なく取り入れ、なおかつストレスなく続けられるようまずくない青汁、飲みやすい青汁に開発されている青汁畑には初回購入お試しコースがあります。送料無料で青汁畑1箱30包入りが初回限定特別特価でお試しいただけます。いくら宣伝でまずくない青汁、飲みやすい青汁と言われても、いきなり定期購入するには不安がある方はぜひ、お試しコースでまずくない青汁、飲みやすい青汁の青汁畑を実感してみてください。
まずくない青汁|飲みやすい青汁の記事一覧