青汁畑 こだわり

青汁畑 こだわり

こだわり1.飲みやすさ
一昔前の青汁のイメージを覆す、究極の一杯が北海道で誕生しました。
誰が飲んでも「飲みやすい青汁」を目指して。
緑茶と抹茶を配合して日本人なら誰もが飲みやすい味わいに仕上げています。青汁独特の青臭さなんて、一切ありません。そのため水に溶かすだけでなく、リンゴやオレンジなどのフルーツジュース、味噌汁や煮物、カレーライスやパンケーキ、等と飲み物からご飯のおかずに一本加えての使い方もお勧めしております。
さらに青汁畑粉は、水に溶けやすい顆粒タイプを採用しておりますので、飲んだあとののどごしもすっきり爽やかなものとなっております。

青汁畑 こだわり

こだわり2.成分
青汁を製品化する上で必要不可欠なものが成分の選定です。
北海道うまれの青汁畑は、栄養価はもちろん、他にはない究極の飲みやすい一杯を目指して今やだれもが知る大麦若葉や明日葉を主とし、合計8種の成分を厳選しました。青汁の基本となる青野菜成分は「苦味や臭みがほとんどなく、栄養価が高いもの」というテーマのもとで、大麦若葉・明日葉・キダチアロエ・ゴマ若葉の4種に決めました。プラス人気の美容、運動成分となる、ヒアルロン酸・グルコサミン・ビタミンC・コエンザイムQ10の4種も合わせて配合しました。
今や様々な青汁が出回っている時代となりましたが、青汁畑ほど人気の成分を厳選配合している青汁は他にはないのではないだろうかと思います。

青汁畑 こだわり

こだわり3.オールインワン
現代には野菜不足解消をサポートしてくれる青汁をはじめ、美容に効果的なサプリメントや、関節痛予防のサプリメント、ダイエット目的のサプリメントやドリンク等と、ありとあらゆる健康食品があふれています。
そんな中で「結局私に合う健康食品ってどれなんだろう」なんて疑問が浮かぶことはないでしょうか。さらに気付いたときには山積みになっている健康食品が、なんてことはないでしょうか。
青汁畑ならコレ1本に、今人気の8種の成分がギュッと凝縮されています。
あれこれそれより、コレ1本!

青汁畑 こだわり

こだわり4.お手頃価
飲みやすい青汁であることや青汁そのものの成分、配合バランスについてはとことんこだわり抜いたと自負しております。しかしこれは他社様青汁製品についても同じように研究されているかと思うのです。そこで青汁畑は、健康食品というものをご購入する際、最終的に気になる部分「お値段」についても徹底的に他社製品と比較しながら決めさせていただきました。

"モノが良くてお手頃価格"

このテーマのもと、気にならない、負担にならない、続けやすいお値段とは一体いくら位いなのか。ただ安すぎるだけでは品質を損なってしまうので、品質と値段の両面のバランスをみながら試行錯誤の末決定したのが、一杯88円です。

青汁畑 こだわり

こだわり5.いつでもどこでもどこへでも青汁畑
北海道うまれの青汁畑は、いつなんどきどんな場面でも使い勝手が良いように、一杯分ずつ小分けスティックです。ご自宅での一杯はもちろん、職場でランチのときに、ピクニックで、スポーツジムで運動の合間に、旅行中の栄養バランス調整に、等と様々なシーンで大活躍。
さらに、マグカップや湯呑だけでなくペットボトルなど飲み口の狭いものにも粉をこぼさず入れやすいよう、小分けスティックを細長い形状にしております。また、スティックを開ける際にも手でちぎるように簡単に開封できるようしております。
忙しい朝でもパッと開けて、サッと入れるだけ。青汁畑の顆粒タイプの粉は、水にも大変溶けやすいため混ぜ溶かす手間もかからない優れモノです。
これぞまさに、いつでも・どこでも・どこへでも。三拍子そろった便利な北海道うまれの青汁畑です。ぜひ一度お試しください。
飲みやすい青汁


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事