飲みやすい青汁 明日葉 効果

明日葉が入った青汁畑にはダイエット効果がある
突然ですが、セルライトってご存知ですか?多くの成人女性にはセルライトがあるといわれますが、自覚のない方もいらっしゃるかもしれません。セルライトとは、脂肪が部分的に蓄積して肌がボコボコしている状態です。よくオレンジの皮に例えられます。実は、そのボコボコ、脂肪と老廃物で構成されているとってもイヤな存在なのです。よくテレビなどで、太りすぎた欧米人の腕や脚がボコボコしているのを見たことありませんか?あれがセルライトです。
さすがに、日本人で欧米レベルの肥満体は滅多に見かけません。しかし、小さなセルライトで悩んでいる女性は意外と多いのです。セルライトはたちが悪く、一度できてしまうとなかなか落ちません。ダイエットしても、セルライトだけは残ってしまうのです。しかも、むくみや冷え性の原因になる可能性もあります。
これを解決するのが、飲みやすい青汁である青汁畑です。青汁畑は飲みやすい青汁ですが、しっかり明日葉も入っています。明日葉は、セルライトを解消する効果があります。明日葉は栄養価がとても高く、効率的に必要な栄養素を摂取できます。セルライト分解効果やダイエット効果を得たいなら、飲みやすい青汁である青汁畑を飲みましょう。

飲みやすい青汁 明日葉 効果

飲みやすい青汁である青汁畑の明日葉で得られる栄養効果
飲みやすい青汁である青汁畑に配合されている明日葉の特筆すべき栄養素は、なんといってもカルコンとβカロテンです。明日葉には、カルコンと呼ばれる栄養素が含まれています。カルコンはポリフェノールの1つで、血液やリンパの流れをスムーズにしてくれます。血液やリンパが滑らかに流れると、セルライトが落ちていきます。セルライトは脂肪と老廃物が固まったものですから、血液とリンパ液の流れをスムーズにすることが解決策です。カルコンには老化や肌のシワの予防ともいわれる抗酸化作用もあります。抗酸化作用は、活性酸素が細胞を酸化するのを防ぎます。もし、細胞が酸化すると、しみやしわ、白髪などの老化現象が現れてきます。
また、飲みやすい青汁である青汁畑の明日葉にはβカロテンという物質も含まれています。βカロテンはカロテノイドの1つで、肌や目の健康に欠かせない栄養素です。βカロテンにも抗酸化作用がありますから、老化予防効果、美肌効果が期待できます。

飲みやすい青汁 明日葉 効果

青汁畑の明日葉に含まれるカルコンはダイエット、セルライトに効く
飲みやすい青汁である青汁畑には、青汁の三大原料ともいわれる明日葉が含まれています。三大原料なんていうと、苦くて飲みづらいのではと思うかもしれませんが、心配ご無用。青汁畑は飲みやすい青汁だからです。明日葉に含有されるカルコンには強い抗酸化作用があり、しみ、しわなどの老化現象を予防します。それだけでもありがたい成分なのですが、さらにカルコンにはダイエット効果もあります。カルコンは体の中の老廃物を外へ出す働きをするのです。さらに血管を広げて血液の流れを良くしてくれます。この老廃物を体外へ排出する働きと血行促進の効果により、水分代謝が改善されます。
水分代謝とは、体の中に新しい水分を取り込み、いらなくなった古い水分を体外へ排出することです。むくみやすいとか、太りやすい体質になる原因の1つして、水分代謝が考えられます。水分代謝を改善すれば、老廃物を体外へ排出しやすくなります。血液やリンパ液の流れが良くなり、体の中の老廃物を体外へ出してくれるのです。カルコンには利尿作用もあるため、不要な水分を積極的に体の外へ出してくれるのでむくみも防止できます。さらに、脂肪燃焼を促進する効果もあります。
つまり、カルコンとは水分代謝を改善してくれて、しかもダイエットにも効果がある心強い味方なのです。血液やリンパ液の流れをスムーズにし、老廃物や不要な水分を体の外へ出すのにとても効果的ですし、おまけに脂肪も燃焼してくれます。カルコンは、ダイエットやむくみ予防に最適な栄養成分というわけです。飲みやすい青汁である青汁畑の明日葉にダイエット効果があるのは、このような理由です。

飲みやすい青汁 明日葉 効果

飲みやすい青汁である青汁畑のβカロテンには美肌効果がある
上記でも少しふれたとおり、飲みやすい青汁である青汁畑の明日葉にはβカロテンも含まれています。βカロテンとは、美肌効果があり、目の健康に役立つ栄養素です。皮膚を健康に美しく保ったり、目の粘膜の維持する効果があるといわれます。
βカロテンは体内でそのまま機能するわけではありません。ビタミンAに変換されることで機能します。最終的にビタミンAに変換され、ビタミンAと同じ機能をもつ栄養素は他にもあります。そのような栄養素はプロビタミンAといいます。βカロテンは最も効率よくプロビタミンAに変換されます。実は、摂取したβカロテン全てがすぐにビタミンAに変換されるわけではありません。ビタミンAが不足した時だけ変換されます。そして血液に乗って皮膚や目に送られます。必要な分だけビタミンAに置きかわり、残りのβカロテンは肝臓に蓄えられます。必要以上にあれば、尿として体外へ放出されます。
もし、βカロテンが体内で不足したらどうなるのでしょうか。βカロテンは体内でビタミンAに換わりますから、ビタミンAが不足するのと同じ状態になります。ビタミンAは肌を美しく健康に保ったり、目の粘膜を作ります。ですから、それと正反対の状態になってしまいます。肌が荒れたり、角膜に異常が現れてしまいます。また、ビタミンAには抗酸化作用もあります。抗酸化作用とは、活性酸素が細胞が酸化するのを防ぐ作用です。なので、ビタミンAを作る材料であるβカロテンが少ないと老化現象や免疫力低下の原因になってしまうというわけです。ですから、βカロテンが豊富な明日葉が必要なのです。明日葉が入った飲みやすい青汁である青汁畑を飲めば、それらを予防できます。

飲みやすい青汁 明日葉 効果

痩せたい、美肌を保ちたいなら飲みやすい青汁である青汁畑を飲もう
上記のように、飲みやすい青汁である青汁畑には明日葉が含まれています。そして、明日葉にはダイエット効果や美肌効果があります。明日葉に含まれるカルコンとβカロテンという栄養成分が重要です。
まず、カルコンは体の水分代謝を改善してくれます。血液やリンパ液の流れをスムーズにし、老廃物や不要な水分を体外へ排出してくれるのです。そして、新しい栄養成分や水分を取り込みやすくなります。水分代謝が良くなれば、むくみや太りやすさが改善される可能性が上がります。カルコンは水分代謝を改善するだけでなく、脂肪を燃焼するダイエット効果も期待できます。
βカロテンは、美肌づくりや目の健康に貢献してくれる栄養素です。βカロテンはそのまま機能するわけではなく、体内でビタミンAに変換され、血液に乗って体の各部へ運ばれます。そして、肌を美しく健康に保ったり、目の粘膜を丈夫にしてくれます。
このように、カルコンとβカロテンを豊富に含む明日葉にはダイエット効果と美肌効果が期待できるというわけです。痩せたい、肌を美しくしたいという方には、明日葉が入った飲みやすい青汁である青汁畑をお勧めします。
飲みやすい青汁


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事